www.necroto.com/

やってはいけない5つのこと

脱毛にはやってはいけない5つのことがあります。
1つめは乾いた状態でカミソリやシェービングをすることです。
ムダ毛は柔らかくなっていると剃りやすくなります。乾いた状態で脱毛すると剃りにくいので、何度もカミソリを肌の上に滑らせることになり、肌がダメージを受けます。
2つめは埋没毛を無理に剃ることです。
皮膚に埋まった毛を無理に剃ると炎症を起こします。跡になるといけないので、埋没毛は無理に剃らないでください。気になる情報は⇒ミュゼ 店舗コチラ。

 

3つめは体調が悪い時の脱毛です。
生理中や体調が悪い時は肌が敏感になっています。このときに脱毛をすると赤みがひどく出るなどのトラブルが出る可能性があるので、体調が悪い時は控えましょう。
4つめは合わないシェービングクリームを使うことです。
肌に合わないものを使うとかぶれや赤みが出ます。
5つめは古いカミソリを使うことです。
古いカミソリは切れが悪くて肌に負担をかけるだけでなく、衛生上の問題があり毛穴から雑菌が入る恐れがあります。